バイキング

NEW YORK

 

 

バイキングクルーズはスイス、バセルに本社を持つ、リバークルーズとオーシャンクルーズの2つの商品ラインより成り立っている国際的なクルーズ会社です。今では世界で一番大手のリバークルーズ会社として知られています。

2013年5月には新たに小型オーシャンクルーズ市場に手を広げ、2015年春、バイキングスターの初航海へとこぎつけました。また2016年と2017年にはバイキングスター同様のエレガントな姉妹船バイキングシーと、バイキングスカイが加わりました。

 

Viking StarTerrace

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クルーズ代金には寄港地での地元ガイドによるエクスカーションツアーや、船内でのお食事時における基本ワイン、ビールが含まれており、船上での教養講座や、外国語クラス、料理の実演ショーなどもお楽しみ頂けます。

 

★最新情報★

2022年にはミシシッピ川クルーズが就航予定です。

ジャズの音楽鑑賞、さらに輝かしいニューオーリンズの夜景も楽しめるという魅力盛りだくさんなクルーズです。

 

 

☆オーシャンクルーズ☆

SantoriniStar

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「バイキング・スター」「バイキング・シー」「バイキング・スカイ」「バイキング・サン」「バイキング・スピリット」

総トン数  4万7842トン

乗客定員 930名

乗員数 465名

 

☆リバークルーズ☆

ロングシップ・シリーズ

Aegir / Embla / Freya / Idun / Njord / Odin / Atla / Bragi / Forseti / Jarl / Rinda / Skadi / Tor / Var / Baldur / Magni / Delling / Gullveig / Heimdal / Hermod / Kvasir / Lif / Idi / Buri / Alsvin / Bestla / Eistla / Ingvi / Kara / Hlin / Eir / Gefjon / Lofn / Mani / Mimir / Modi / Skirnir / Ve / Vidar / Vili / Alruna / Egil / Kadlin / Rolf / Tialfi / Vilhjalm / Hild / Herja

総トン数 5,000トン

乗客店員 190名  

乗員数 50名

LongshipsCouple

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイキングが誇る次世代型のリバー客船、それが<ロングシップ>シリーズです。革命的ともいえるバイキングロングシップの特徴は・・・

全95室のうち半数以上が贅沢なベランダ付き!
特にエクスプローラースイートは、ヨーロッパの川で最大の41㎡もあります。

 

2. “アクアビットテラス”、船首の新しい特等席

 川面を滑るようにゆくロングシップの船首に、開放感あふれるテラスを作りました。名付けて“アクアビットテラス”。これまでのリバー客船には存在すらしなかった特等席です。風防付きなので風は最小限。後半は屋内で、気候のいい日にはスライド式ドアを開放できます。

 

3. 環境に優しい取り組み

 ロングシップは静かでエネルギー効率のいいハイブリッド・エンジンを搭載。船尾に広く贅沢なエクスプローラースイートが実現しました。さらにサンデッキにソラーパネルを設置、クリーンエネルギーを作り出します。もう1つ。サンデッキにオーガニック・ハーブ畑をつくりました。もちろん収穫したハーブは皆様のお料理に使います。