My Home Town
My Hometown Kagoshima
 

おやっとさーです、きばっちょいや、あたいもきばっちょっどー!(お疲れ様です、頑張ってますか?私も頑張ってますよー!)NYC勤務、鹿児島出身 Kです。

コロナの影響により外出が制限され徐々にストレスも蓄積されておりますが、日頃連絡をとってない友人からもたくさん心配のメッセージをいただき、このような状況ではありますが、友人の存在の大きさを改めて実感しております。旅行ができないこの時期だからこそ、余計に友人を思い出し、より一層ふるさとが恋しくなりますよね。。。

鹿児島写真

伝統的美味さな天津飯

天津飯

帰省時に必ず訪問する『鹿児島王将』中央駅店(旧西駅店)があるのですが、そこの天津飯は私が知る中では世界1美味しく、未だここより美味しい天津飯を食べたことはありません。 また鹿児島王将はチェーン店ではなく、昔から変わらず働かれている社員さんが調理してくれるので、味が変わらず巷では不動の人気を誇っております。

高校時代は特にお金が無く、いつも天津飯だけを注文しておりましたが、サービスで餃子を付けてくれたり、何も言わなくてもご飯を大盛りにしてくれたりとても親切にしていただきました。また高3時は少なくとも週に1回は必ず訪れていたので、時には悩み相談に乗ってもらったり、私にとってはただの飲食店ではなく、特別な場所になっておりました。高校卒業から10年が経ちますが、今でも顔を出すと元気な挨拶で迎えてくれ、『おかえり』と声を掛けてくれます。あの頃は気付かなかったですが、このちょっとした何気ない優しさを今では凄く実感することができるようになりましたので、いつも感謝の気持ちを忘れずに今後も日々精進していきたいと思います。

 
実際に鹿児島観光に行かれたお客様の声 〜NJ在住 K様〜
 

2018年、まず最初の訪問は母と訪れた鹿児島旅行でした。年を取って家にこもりがちになっていた母とどこか暖かいところでゆっくり温泉にでもと選んだ訪問地が鹿児島でした。街全体から見える活火山桜島は雄大で、とても圧倒されます。さらに驚いたのは、毎日火山灰が降る方向を天気予報で確認できること。雨や雪ではなく火山灰が降る予報は未知の世界でした。

さらに鹿児島の食べ物は大変美味しく、黒豚のしゃぶしゃぶ、さつま揚げ、回転寿司、名物のかるかん、白熊のかき氷、と毎日、南九州最大の繁華街・天文館でいろいろなお店を食べ歩き楽しみました。また、鹿児島の有名人西郷さんを始めとする、歴史上の人物像が街のいたるところにあるので、薩摩の歴史も感じることができます。タクシーの運転手さんやお店の定員さんはとても親切で、旅行しているとは思えないほど、とても鹿児島に親しみが湧きました。そして、なんといっても鹿児島は温泉の宝庫で町の中にも温泉の銭湯があり気軽に立ち寄れます。

My Hometown Kagoshima

それから間もなくして、自分の子供たちにもあの雄大な桜島を見せたいと思い、夏休みの家族旅行で同年、再度鹿児島を訪問しました。桜島観光をはじめ、霧島神宮、指宿温泉、知覧特攻平和館など、観光地が満載で、毎日があっという間だったのを覚えています。また、映画【もののけ姫】のモデル地となった屋久島にも行くことができました。ガイドさんの話が興味深く、子供たちも自然と耳を傾け自然を学んでいました。屋久島は、船か飛行機でしか行くことができないため、天候によって断念しなければいけない場合もあるようです。 鹿児島旅行は、すべてが素晴らしい思い出で、良い縁を感じる場所でした。見どころがとても多いので、時間をかけての鹿児島旅行は本当にお勧めです。

P.S 坂元の黒酢のゼリーはお土産に好評でした。また買いたい一品です。

鹿児島写真

 
My Home Town バックナンバー