CrystalLogo
クリスタル・クルーズ

crystal symphony

上質な洋上時間が流れる「世界最高峰のラグジュアリー船」

 

高級客船で「クリスタルシンフォニー」と「クリスタルセレニティー」の2隻が運行しています。

ラグジュアリー船=小型船という認識が高かった中で、5万トンクラス、960人乗りという世界が驚く中型客船「クリスタルシンフォニー」を1990年に就航させ、中型船でもラグジュアリークラスの質とサービスができることを証明し話題を呼びました。

pent house suite

 

【クリスタルクルーズならではのおもてなし】

serenity living room

 

日本人乗組員・シェフが常駐し、本格的な日本食のサービスや日本語版の船内新聞・メニューが用意されているので、外国船でも安心して乗船していただけます。またホスピタリティの高さから世界中の賞を受賞しています。

 

① 日本人乗組員による安心サポート

日本人シェフ、アジアンホスト/ホステスなど、数人の日本人スタッフが常に乗船し、添乗員と共に皆様のお世話をいたします。

 

② 日本語版の船内新聞・メニューをご用意

日本語版のレストランのメニューや船内新聞を用意。言葉の心配をすることなく、ゆったりとクルーズライフを満喫いただけます。

 

③ 本格的な日本食サービス

外国客船でありながら本格的な日本食をお召し上がりいただけます。

日本人シェフ、ノブ・マツヒサ氏プロデュースの創作和食や、新鮮な寿司を味わえるほか、ビュッフェスタイルレストラン及び、メインダイニングルームでは、朝食に日本食もお選びいただけます。

umiuma

ウミ・ウマ&寿司バー(クリスタルシンフォニー) シルクロード&寿司バー(クリスタルセレニティ)
 
 

【その他 お知らせ】

crystal river cruise

 

クリスタル・クルーズは、新しく立ち上げる新ブランド「クリスタル・リバー・クルーズ」が2017年3月に就航しました。

2同船はドイツのロイド・ベルフト造船で建造、船体はヨットのようなデザインで、広々とした施設とパブリック・スペースが自慢です。

全70室がバトラーサービス付帯のスイートで、乗船客1人に対し1.5倍以上という乗組員比率!
そして、なんとも至福のオールインクルーシブ。

 

crystal suite

 

crystal restaurant

 

 

クリスタルがご提供するリバークルーズは、ヨーロッパの河川では他に類を見ない、まさに最上級のラグジュアリークルーズ!!
6つ星クルーズブランドに相応しいホスピタリティーと、最新鋭のテクノロジーとが相まった、この上ないエレガンスさはクルーズの極み。

 

crystal shoreexcursion

 

ライン川、モーゼル川、マイン川、そしてドナウ川。ヨーロッパの代表的な河川を4隻の美しいラグジュアリー客船が巡り、数々の魅力的な航路で旅心をくすぐります

 

crystal cruise 1 crystal

 
 

【客船】

クリスタル バッハ号 /クリスタル マーラー号 /クリスタル ドビュッシー号 /クリスタル ラヴェル号

river cruise

2017年就航 総重量:3,100トン 全長:135M 全幅:11M

客室は全室スイートタイプでバトラー付!船尾には屋内プール、癒しの空間であるクリスタルライフスパ、エレガントなメインダイニングのウォーターサイド、優雅でありながら最新鋭の設備の中、心温まるサービスをお楽しみいただけます。

 


クリスタル エスプリ号

espri

2015年就航 総重量:3,341トン 全長:85.2M 全幅:14M

流線型で小回りのきくラグジュアリーなヨットは、大型船ではできない浅喫水の離島の港や小さな湾などへの寄港を可能にします。

また、船尾のマリーナ・デッキから直接利用できるウォータースポーツ体験も特徴のひとつ。

例えば早朝の静けさの中カヤックで海へと漕ぎ出したり、紺碧のアドリア海やエメラルドグリーンのセイシェル海でのスノーケリングや遊泳、水上スキーを楽しんでいただけます。

さらに、お客様の思いのまま、かつ教養を高めるような特別なショア―・エクスカージョンもご用意しています。

 


クリスタル セレニティ号

celenity

2003年就航 総重量:68,870トン 全長:250M 全幅:32.3M

全室外側窓付き客室, そのうち8割以上にプライベートバルコニーが付く。

15年連続World’s Best Large-Ship Cruise Lineに選ばれ、サービスではアメリカで「最高級」の格付けがされている。船内は、ゆったりとした空間で、先頭にあるパームコートはさんさんと太陽の光が降り注ぎ、ゆっくりと時が流れる。プールサイドのカジュアルレストラン『テイスト』では、焼そばやチャーハンなどの中華風料理や、ビザ、スパゲティなどの カジュアルな食事が楽しめる。海側窓付き部屋は大きなピクチャー窓がついており、明るく圧迫感を感じさせない造り。また、船内に4部屋あるクリスタルペントハウススイートはバルコニーを含め1,345sq.ft.の広さを誇る。全部屋に冷蔵庫がついており、ソフトドリンクやミネラルウォーターも無料で用意されている。1周することができるプロムナードデッキはチーク材のウッドデッキで散歩やジョギング、景色も楽しもう。最上階にはスパやジムをはじめ、パドルテニスの楽しめる、その名もウィンブルドンコートがある。セルフランドリーも各客室デッキにあり、便利。

 


クリスタル シンフォニー号

synphony

1995年就航・2006年/2009年改装 総重量:51,044トン 全長:238.1M 全幅:30.2M

欧米の5万トンクラスでは最も高い評価を得ている客船。クリスタルクルーズ第2船として1995年に建造された。シンフォニー号は、2006年11月に2300万ドルをかけて改装。クリスタルクルーズ史上最高額を投入して改装し、スターライトクラブ、クリスタルカジノ、客室、ビストロ、ブティック、ナイトクラブが新しく生まれ変わっている。 さらに2009年11月に大規模な改装が行われ、2006年の改装とあわせると全ての客室が改装されたことになる。また、船内の調度品も一新され、フラットパネルTVなど最新のAV機器も配備された。リドカフェにはアイランド型のデザートステーションが新設されている。

リニューアルされた船内に2部屋あるクリスタルペントハウススイートはバルコニーを含め982sq.ft.。ブルーレイDVDプレーヤーやBOSEのサウンドシステムも完備。すべての客室にはダブルシルクのシーツに枕の堅さや大きさが選べる枕メニューがある。また、客室のアメニティーはAVEDAを使用している。全部屋に冷蔵庫がついており、ソフトドリンクやミネラルウォーターも無料で用意されている。