Celebrity

セレブリティクルーズはプレミアムクルーズとして格調と気品ある雰囲気を守りながら、リラックスした空気が漂う上質なクルーズを目指しています。

欧米のクルーズファンからは高く評価され、特に美食、スパエリア、きめ細かなサービスには定評があり、常に人気投票で上位にランキングされています。

2018年からは新造船「セレブリティ・エッジ」を加え、13隻の特長ある客船が贅沢な洋上の旅へご案内いたします。

プレミアムクルーズならではの洗練されたスパエリア、きめ細やかなサービスが特徴です。きめ細やかなサービスを強化するため、お客様2名に付き乗務員1名という割合です。客室のアメニティなどは、おしゃれなデザイン、ハネムーンのお客様にもおすすめです。セレブリティ・エクスペディション号はガラパゴスに通年で就航し、その他の客船はアラスカ、バミューダ、カリブ海、ヨーロッパ、ハワイ、メキシカン・リビエラ、パナマ運河、南米など世界中を巡っています。

さらにプレミアムスタイルのクルーズでは、最大級の12万トンを超える大きさです。世界的なトップシェフや、ミシュラン三ツ星シェフのミッシェル・ルー氏が料理の監修をし、優雅なメインダイニングでの食事だけでなく特別レストランも人気です。

欧米では最も有名な食事に関して厳しい評価の「ベルリッツ社」が発行するクルーズガイドで4つ星クラスの評価を獲得したセレブリティクルーズ。メインレストランの他にもスペシャリティレストランやスパカフェを設けていて、多種多様なお食事が人気です。セレブリティクルーズは落ち着いた雰囲気を求める方に最適です。

セレブリティクルーズのお船は3つのブランドからなり、それぞれ、ソルスティス級(約12万トン)、ミレニアム級(約9万トン)、センチュリー級(約7万トン)のクラスに分けられています。ソルスティス級の新クラス客船は2012年まで毎年1隻ずつ就航し、合計5隻となる予定です。2008年12月にセレブリティ・ソルスティス号、2009年8月にはセレブリティ・イクノス号、2010年4月にはセレブリティ・エクリプス号が就航いたしました。2011年7月には4隻目のセレブリティ・シルエット号、2012年にはセレブリティ・リフレクション号が航海予定です。船内設備、カテゴリーは姉妹船セレブリティ・イクリプスとほぼ同様で、天然芝のローンクラブや10箇所のレストラン、ペルシャンガーデンなどが特徴です。

【夕食時間】
お食事代はクルーズ代金に含まれておりますので料金を気にすることなくお食事をお楽しみいただけます。

メインダイニングの夕食時間は早いお時間(6:15PM) と遅いお時間(8:30PM)の2回制です。指定席ですので、フルコースの豪華メニューを毎食いただけます。さらに日本語メニューもご用意しいるコースもあり、低カロリーメニューやお子様メニューもございます。新たにセレクトダイニングという選択肢が加わりました。こちらは予約をせずに6時から9時半の間にレストランでお食事ができるというシステムです。ただし、人数に限りがございますので、ご希望に添えない場合もございます。

セレクトダイニングの場合、自動的に船内チップを事前にお支払いいただきますので、クルーズ最終日にチップを支払う必要はございません。ジュアルダイニングでは気軽にバフェスタイルのお食事を早朝から深夜まで召し上がれます。

アフタヌーンティーやアイスクリームバーも人気です。夜にはスシビュッフェコーナーで和食も召し上がれます。

【最新ニュース】

2018年就航 新造船「セレブリティ・エッジ」

心のままにすごす寛ぎと癒し

“モダンラグジュアリー”な船旅

旅慣れたお客様はありふれた観光やグルメを巡る旅では物足りません。心地よい空間を求めるだけではなく、世界中の未知の土地でその街の文化を学び 溶け込むような旅を求めています。

セレブリティクルーズはこのような旅慣れたお客様にお答えするために成長を続けています。2008年のソルスティスクラス就航時には「モダンラグジュアリーな船旅」という基準をもうけ、寛ぎと上質な空間の旅を追求いたしました。

そしてこの度、新造船「セレブリティ・エッジ」では更なる進化を掲げ、今までにない新しいコンセプトで皆様を世界中の港へお連れします。

【エンターテイメント】
ローン・クラブという客船では初めてとなる広大な天然芝のデッキ。カフェやガラス細工製作が体験できる工房なども設置し、洋上でピクニック気分を味わえます。展望ラウンジはガラス張りの広々とした空間で、海を眺めながら贅沢な時間を過ごすことも出来ます。この他に、カジノやスパ、フィットネスセンター、インターネットカフェ、図書室など、様々な設備が用意されております。

シアターのメインショーはシルク・ド・ソレイユを手がけたプロデューサーが創作した特別プログラムもございます。大道芸人やアクロバットを取り入れた新しいスタイルの迫力あるショーをお楽しみいただけます。基本のエンターテイメント費用はクルーズ料金に含まれていますので、無料です。

【子供プログラム】
セレブリティクルーズはプレミアム船にもかかわらずお子様も一緒に御家族でお楽しみいただける施設、プログラム、ベビーシッターサービスもご用意しています。客室にはベビーベットの設置が可能ですので、ご希望の方はご予約時にお申し出下さい

●Toddler Time(3歳以下)

ぬいぐるみやおもちゃ、特別イベントなど

● Ship Mates(3~5歳)

宝探し、タレントショー、Tシャツデコレーション、ダンス、映画、アイス&ピザパーティなど

●Celebrity Cadets(6~8歳)

チームトリビア、映画、フィットネスアクティビティー、ゲーム、アイス&ピザパーティなど

●Ensigns (9~11歳)

カラオケ、タレントショー、スポーツアクティビティ、映画鑑賞、ピザパーティなど

●Admiral Teens (12~17歳)

スポーツ大会、カラオケ、タレントショー、ティーンダンスパーティなど

●託児所 

$6/per hour per child
3歳から11歳アフタヌーンパーティー
12時から2時 
$8/per hour for up to 2 children

●ルームベビーシッティングサービス

$8/per hour for up to 2 children 12ヶ月以上(数に限りあり)

 

セレブリティ・エッジ
 

ソルスティスクラス就航より10年振りとなる新客船クラス「エッジクラス」の記念すべき1隻目として就航。業界初となる3Dデザインにより設計され、世界でも有数の建築家やデザイナーとパートナーシップを結び建造されました。革新的な上下可動式のオープンデッキ「マジックカーペット」、洗練されたデザインのアトリウム「グランドプラザ」、船尾に位置する開放的なラウンジ「エデン」などの新施設を備え、今までにない新しいコンセプトで皆さまを世界中の港へお連れします

2018年11月就航  122,000トン 乗客定員2850人 全長314m 全幅36m

 

■ セレブリティ ソルティス クラス

012年10月、ソルスティスクラス第5隻目のセレブリティ・リフレクション。このセレブリティ・リフレクションの誕生で、ソルスティスクラスの客船がすべて出揃いました。ソルスティスクラスの中で最も大きな126,000トンで、これまでの船に比べ、アクアクラスの客室やダイニングルームの座席が大幅に増えました。また新しいスイート客室(リフレクションスイート、シグネチャースイート)がお目見え。より充実した寛ぎの時間をお過ごしいただけます。

●ソルティス号 2008年11月就航  122,000トン 乗客定員2850人 全長314m 全幅36m

●イクノス号   2009年8月就航  122,000トン 乗客定員2850人 全長314m 全幅36m

●エクリプス号  2010年4月就航  122,000トン 乗客定員2850人 全長314m 全幅36m

●シルエット号  2011年 7月就航予定  122,000トン 乗客定員2850人 全長314m 全幅36m

●リフレクション号 2012年 10月就航予定  126.000トン 乗客定員1255人 全長319m 全幅37m

 

■ セレブリティ ミレニアムクラス


2000年就航を記念してセレブリティ・ミレニアム号を筆頭に9万トンクラスの4隻はセレブリティクルーズを代表する客船でございます。

ミレニアム号

2000年7月  / 2012年4月改装予定  / 91,000トン  / 乗客定員2038人
全長294m / 全幅32m
11層吹き抜けアトリウムには、ガラス製のエレベータが4基付いている。 シアター、ショッピングアーケード、4層吹き抜けのショーラウンジ、レストランなど施設もかなりハイグレードになっている。

インフィニティ号

2001年3月就航  / 2011年12月改装予定  / 91,000トン  / 乗客定員2050人
全長294m  / 全幅32m
ワールドクラスの食事やカクテルバーが特に人気のインフィニティ号は、日の出を見ながら朝食をお楽しみいただけます。広いお部屋やスパ施設も人気が高いです。

セレブリティ・サミット号

2001年10月就航 / 2012年1月改装予定 / 91,000トン / 乗客定員2038人
全長294m / 全幅32m
全客室のうち80%を海側に配置、そのうち74%にプライベート・バルコニーが付く。 200台近いスロットマシーンのあるカジノ、シャンパンバー、また子供が楽しめキッズプログラムも豊富。

セレブリティ・コンストレーション号

2002年5月就航 / 91,000トン / 乗客定員2038人 / 全長294m / 全幅32m
セレブリティの9万トンシリーズの第4船。 大型高級船でめぐるカリブ海クルーズは、落ち着いた雰囲気で楽しみたいが、大型船ならではの大掛かりなショーなども楽しみたい、そんな人にお勧めの船。

セレブリティ エクスペディション

エクスペディション号は2004年、ガラパゴスクルーズ専用の客船として就航いたしました。定員約100人、全室海側客室の造りとなっていて、朝・昼はビュッフェメニュー、夕食はダイングルームでのフルコースをご用意しております。

セレブリティ・エクスペディション号

2004年6月就航 / 2,824トン / 92人 / 全長90m / 全幅14m

アザマラクルーズ

2007年に誕生したセレブリティクルーズ社の別ブランド“アザマラクルーズ”は、2010年4月より、“アザマラ・クラブ・クルーズ”として新たに生まれ変わりました。

スペインのプルマントゥール社から移籍し改装を終えたアザマラ・ジャーニーとアザマラ・クエストは同型船で30,277トン、乗客定員694人。

乗客1.8人に1人のクルーのサービス、チップ込みの料金設定、ランチ・ディナー時のハウスワインや、ボトルウォーター、ソーダ類やコーヒー等の無料でのご提供、2つのスペシャリティレストランでのお席の確約(回数は客室カテゴリーにより異なります)など、中型船でありながらデラックスクラス客船としての施設・サービスを誇ります。

また、中型船の利点を生かし、大型船ではなかなか入ることのできない港に寄港する日程も魅力。日本を含むアジアクルーズやワールドクルーズも予定しています。

  • アザマラ・ジャーニー 2000年5月就航 

2000年5月就航 / 30.277トン / 694人 / 全長180m / 全幅25m

  • アザマラ・クエスト 2000年11月就航 Top of Form

2000年11月就航 / 30.277トン / 694人 / 全長180m / 全幅25m