■引き換えの有効期限は、バウチャーに記載されたスタンプより90日以内です。それを越えますと、引き換えは不可となります。(ご利用開始日は、引き換え日から30日以内の日をご指定できます。)

■旅行センターによっては年末年始の期間休業するところがあります。引換所と取り扱い時間は予告無しに変更、もしくは廃止される場合があります。最新情報はジャパンレールパスのホームページ、http://www.japanrailpass.netをご確認ください。

■引き換え前のバウチャーは、発行日から1年以内であれば、弊社にバウチャーをお返しして頂いた時点で払い戻しが可能です。その際に、10%のキャンセル料が差し引かれます。但し、バウチャーを弊社まで発送時、もしくはそれまでに紛失・盗難・汚損された場合は払い戻しはできません。バウチャーの紛失・盗難・汚損等に関しましては、弊社では一切の責任を負いかねます。

■バウチャーは交付されたご本人様のみがご利用でき、他の誰にも譲渡・貸与することはできません。

■東海道・山陽・九州新幹線の「のぞみ号」「みずほ号」は、自由席・指定席ともに、ジャパンレールパスでは利用できません。「ひかり号」「さくら号」「こだま号」「つばめ号」をご利用ください。「のぞみ号」「みずほ号」を利用する場合は、運賃および特急料金、また、グリーン車を利用する場合は、グリーン料金を別途支払わなければなりません。

■東北新幹線のグランクラスを利用する場合は、別途「特急料金」、「グランクラス料金」を支払わなければなりません。

■普通車用またはグリーン車用ジャパンレールパスをお持ちの方が寝台特急または 寝台急行列車を利用する場合は、寝台料金に加え、特急または急行料金が請求されます。また、寝台列車で盛岡~青森間を通過する場合は、盛岡~目時間のIGRいわて銀河鉄道線と、目時~青森間の青い森鉄道線の運賃が車内にて請求されます。

■普通車用またはグリーン車用ジャパンレールパスをお持ちの方が乗車整理券または、ライナー券を必要とする列車を利用する場合は、乗車整理料金または、ライナー料金が請求されます。

■普通車用またはグリーン車用ジャパンレールパスをお持ちの方が新幹線や特急列車の普通個室を利用する場合は、新幹線特急料金または特急料金が請求されます。

■乗車中に日付が変わり、有効期間終了日の翌日にまたがる場合、運賃は最初の改札口を出るところまで有効で、料金は有効期間終了日から乗車している列車を降りるところまで有効です。

■グリーン車用ジャパンレールパスをお持ちの方が普通車指定席または自由席を利用する場合でも、 旅客運賃・料金の払い戻しはございません。

■その他ご不明点がございましたら、弊社までご連絡ください。