現地情報【バハマ・カリブ海】

世界中の寄港地の情報やお勧めのオプショナルツアーをエリア別に紹介。お気に入りの港を見つけたら、クルーズ検索で日程、コースを確認出来ます。

※ご利用にあたって
寄港地情報は、2011年1月現在の情報に基づいて作成しています。内容が変更されることもございますので、ご出発前に最新情報をお確かめ下さい。規定や状況が変更した場合など弊社は責任を負いかねますのでご了承下さい。



バハマ諸島

バハマ諸島は、フロリダ半島の東から南東にかけて約700の島と2000以上の岩礁からなる。 約95%は無人島で、主要機関はニュープロビデンス島とグランドバハマ島に集まっている。かつてはイギリス領だったため、今なおイギリス植民地時代の面影を残している。

・時間:アメリカ東部
・通貨:バハマドル(BS$)USドルも利用可能
・公用語:英語
・ビザ:30日以内不要。パスポートの残存有効期限6ヶ月以上
ナッソー
ニュープロビデンス島の首都ナッソーは、バハマ人口の半分以上を占めるバハマ諸島を代表する都市。免税店があつまるベイストリートのショッピング街、海賊から島を守るために建設されたシャーロット砦、オーダストラ動物園、植物園など見所で一杯。カリブ海の代表的なリゾート地、パラダイスアイランド、ケーブルビーチには、ダイビング、シュノーケリング、海底散歩を体験できる。

【オプショナルツアー】

ナッソー&パラダイスアイランドツアー$/2時間

ショッピングの中心ベイストリートから、ナッソーの街が見渡せる水道塔、シャーロット砦など観光名所を見学したあと、パラダイスアイランドに立ち寄るコース。

グラスボトムボートツアー$/2時間

船の底が透明ガラスになっている船でパラダイスアイランド周辺のセレブの豪華別荘などを眺めながら珊瑚礁が見えるところまで移動。泳げない人や小さなお子様にも安心して海の中を楽しめる。

サブバハマアドベンチャー$$$/5時間
スキューバやシュノーケリングをしたことがない人でもダイビング体験ができる。オートバイのような水中スクーターにまたがり、海底散歩ができる。
気候 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高 24 25 26 28 30 30 30 30 29 29 26 24
最低 19 18 20 21 23 24 26 27 26 25 21 20
フリーポート
ナッソーに次ぐ第二都市フリーポートは、免税店やレストラン、カジノなどが並ぶ。カジノアットバハミアは、フリーポートのシンボルとなり、世界中のカジノプレーヤーが集まる。午後7時以降は、カジュアルな格好では入場できないので注意。ルカヤン国立公園、ランドネーチャーセンターでは、洞窟や珍しい植物など、自然を満喫できる。

【オプショナルツアー】

イルカとふれあい体験$$/2時間半

イルカが生息している入り江で、イルカの生態についての説明を受け、実際にイルカに触れることが出来る。

ショッピング&ルカヤン国立公園$/4時間

ポートルカヤマーケットプレースにてお買い物を満喫したあと、ルカヤン国立公園内の洞窟、マングローブの湿地帯、白浜遠浅のゴールドロックビーチへ。

ココケイ
ロイヤルカリビアン社が所有するバハマの無人島ココケイは、白い砂浜にコバルトブルーの海が広がる。クルーズに参加した人だけが上陸できるプライベートアイランド。ジェットスキー、パラセーリング、シュノーケリング、子供用の海の上に浮かぶ遊び場など多様なアクティビティーを楽しめる。または、誰にも邪魔されずにハンモックでのんびりリラックス。

【オプショナルツアー】

シュノーケリング体験$

道具の使い方から珊瑚礁が見えるポイントレクチャーを受けあとは、自由にプライベートアイランドに生息している海の生き物を観察。

パラセーリング$$/1時間

400フィート下にみえるのは、眩しい太陽が反射するターコイズカラーのカリブ海と、たくさんの島を鳥のようにパラセーリング。

ハーフムーン
カーニバルグループが所有するプライベートアイランド。どこまでも続く白い砂浜とクリアウォーターの海でマリンスポーツを満喫したり、プライベートカバナをレンタルして極上の休日が楽しめる。

【オプショナルツアー】

プライベートカバナレンタル$$$$

クルーズ船からプライベートアイランドに最初に上陸でき、プライベートカバナへ。室内には、冷蔵庫や、テーブル、シュノーケリング道具やシャワー、テラスが完備。専用のバトラーサービスを 追加すると、各カバナに食事、飲み物などをサービス用意。ハネムーンや記念日にぴったり。

自然散策$/1時間

島のガイドと一緒に、バハマの歴史や自然を学びながら歩くツアー。散策路には、トロピカルな花が咲き、熱帯地域に住む動物や歴史跡を観察できる。

キャスタウェイケイ
キャスタウェイとは難波船という意味で、まるで海上のディズニーワールドのよう。プライベートアイランドのビーチは、大人用、子供用、ファミリーと分かれており、全員が楽しめる。自転車に乗って島中を探検、海の中をシュノーケリングで宝探し、バハマスタイルのバーベキューやカクテルを楽しめる。

【オプショナルツアー】

アイランドワイルドサイド$/4時間

13歳から17歳までティーエージャーのみ参加できるプライベートアイランド探検。カヤック、シュノーケリング、バイクなどアドベンチャーでいっぱい。

シュノーケリングレンタル$/一日

クリアウォータ-の海を潜り、カラフルな魚や美しい珊瑚礁を触ることが出来る。海の中もディズニーマジックが広がるので、他の島では見ることが出来ない驚きがたくさんある。

グラスボートセーリング$/1時間半

泳ぎが苦手な人でもボートの底が透明なので、カラフルな珊瑚礁、魚を楽しめる。

グレートストラップケイ
クルーズ会社として始めてバハマ諸島にプライベートアイランドを登場させたのは、ノルゥエージャン社。背の高いやしの木と白い砂浜、どこまでも続く青い海は、パーフェクトなクルーズライフを演出。クルーズ船からテンダーボートに水着のまま上陸。ビーチバレーやバーベキューを楽しめる。

【オプショナルツアー】

プライベートアイランドシュノーケリング$
インストラクターからレッスンを受けた後は、自由にプライベートアイランド周辺をシュノーケリング、又はインストラクターと一緒に、ベストシュノーケリングポイントを泳ぎながら、海の生態を勉強する事もできる。


プリンセスケイズ
プリンセスクルーズ社がバハマに所有するプライベートアイランドには、子供用の遊び場や、バスケットボール、ビーチバレーコート、またピクニックエリアには無料でバハマスタイルバーベキューを食べることが出来る。

【オプショナルツアー】

デラックスシュノーケリングパッケージ$
シュノーケリングセットと一緒に、プライベートアイランド周辺に生息するトロピカルフィッシュの餌があるので、魚に餌付けをしながら楽しむことができる。



西カリブ海 / ジョージタウン

イギリス領ケイマン諸島の一番大きい島、グランドケイマン島の首都がジョージタウン。珊瑚礁に囲まれ、透明度の高い海、手つかずの自然が残る。スティングレイシティーでは腰までの高さのビーチでアカエイに餌付けをすることが出来る。海カメの飼育所や、粉雪のような白い砂浜があるセブンマイルビーチでのんびり日光浴など。

・時間:アメリカ東部(サマータイムなし)
・通貨:ケイマンアイランドドル(CIドル)USドルも利用可能
・公用語:英語
・ビザ:観光の場合は必要なし。パスポートの残存有効期限2ヶ月以上

【オプショナルツアー】

スティングレイシティー&アイランドツアー$$/3時間半

グランドケイマンのハイライトの一つ、スティングレイシティーでガラスボートからエイの大群を観察。その後、タートルファームや市内観光を楽しむ。

グランドケイマンヘリコプターツアー$$$/1時間

ターコイズ色の海と白い砂浜が続くセブンマイルビーチや、ジョージタウン市内などを上空から観察。クルーズ船の上も飛行するので、今まで乗っていた大型客船を上から見下ろすことが出来る。

スティングレイシティーシュノーケリング$/2時間半
マスクとフィンをつけて、プールのように透明な海でエイと一緒にシュノーケリング。
モンテゴベイ(ジャマイカ)
キューバの南に位置するジャマイカは、秋田県とほぼ同じ大きさで、キューバ、イスパニョーラ島に続き、カリブ海で3番目に大きい島。モンテゴベイは、首都キングストンに次ぐ大都市であり、地元の人々は、愛着を込めてモベイと呼ぶ。イギリス植民地時代の面影が残る豪邸や教会、美しい滝、マングローブ、ビーチなど大自然を楽しめる。

(ジャマイカ・JAMAICA)
・時間:アメリカ東部(サマータイムなし)
・通貨:ジャマイカンドル(JAドル)USドルも利用可能
・公用語:英語、パトワ語
・ビザ:30日以内不要


【オプショナルツアー】

ブラックリバーサファリ$$/7時間

ブラックリバー周辺の湿地帯には、100種類以上の植物が生い茂り、200種類以上のワニが生息しており、小型ボートで移動しながら動植物に触れるサファリツアー。

モンテゴベイハイライト$/4時間半

歴史的な建築物ローズホールグレートハウス、アクアソルテーマパーク、免税店など、モンテゴベイの観光名所を効率よく見学するツアー。

オーチョリオス
標高2200メートルを超える、コーヒーで有名なブルーマウンテン山脈があるジャマイカは、アラワク族の言葉でザイマカ(木と水の大地)が語源だと言われている。オーチョリオスは、ジャマイカの首都キングストンとは反対の北側のリゾート地、ジャマイカの中でも緑が濃く、綺麗な川が流れる。長さ200メートルの滝をのぼるジャマイカ名物ダンズリバーの滝登りはスリル満点。

・時間:アメリカ東部(サマータイムなし)
・通貨:ジャマイカンドル(JAドル)USドルも利用可能
・公用語:英語、パトワ語
・ビザ:30日以内不要


【オプショナルツアー】

オーチョリオスハイライト&ダンズリバー滝登り$/3時間半

長さ200メートルの段々状の滝を、45分から1時間かけて登るジャマイカで一番人気のアクティビティー。腰までつかる滝つぼもあるので、水着を忘れずに。しばらく登っていくと熱帯雨林から海が一望できる。滝登りのあとは、セントアンズベイに向けて、美しい海岸沿いドライブ。

ダンズリバー&ドルフィンコーブ$$/3時間半

オーチョリオス海岸沿いから一番人気のダンズリバ-へクルージング。バスに乗り換えたあとは、4エーカーに渡り熱帯雨林や入り江が広がり、かわいいイルカを見ることが出来る。最後は、タージマハールなどのショッピングセンターに立ち寄りショッピングを楽しめる。

カンクーン
メキシコのユカタン半島最大のリゾート地・カンクーンは、ジャングルと石灰岩の地盤によりろ過されるため、海の透明度が驚くほど高い。周辺の海は、国立公園に指定され、手付かずの自然と珊瑚、1万を超える古代遺跡など見所で一杯。

・時間:アメリカ中西部
・通貨:ペソ、USドルも利用可能
・公用語:スペイン語、英語
・ビザ:6ヶ月以内不要


【オプショナルツアー】

シカレーエコロジカルツアー$$/8時間

シカレマリンパークでは、洞窟内の川下り、マヤの人々の暮らしを見ることが出来るマヤビレッジなど、1000年前から利用されていた港周辺の自然を満喫できる。園内の所々には、マヤ遺跡が残る。

カンクーンハイライト&ショッピングツアー$/5時間

カンクーンのリゾート地、ホテルゾーンへ。巨大なリゾートホテルから、レストラン、ショッピングセンターなど、自由に散策。ビーチで泳ぐこともできる。カンクーンダウンタウンエリアをドライブしながら、船に戻る。

トゥルム遺跡ツアー$$$/6時間

バスでトゥルム遺跡へ。海と風の神殿、フレスコ神殿、エルカスティージョなどを見学。堅固な城塞都市だったトゥルム遺跡には、神殿やピラミッドなどを見学することが出来る。

コズメル
メキシコユカタン半島沖合のメキシカンカリブ海に浮かぶコズメル島は、世界5大ダイビングスポットに選ばれ、透明度の高い海と美しいリーフに囲まれた小さな島。島内は、多くは森林地帯で、観光の中心は、サンミゲルとマヤ文明をしのぶ遺跡、水深45Mの透明度を誇るカリビアンブルーの海とホワイトパウダーサンドのビーチだ。トゥルム遺跡は、マヤ文明の中では比較的新しいが、青い海、白い砂浜、木の緑、そして遺跡の灰色の絶妙な色合いがまばゆい風景を生み出す。

・時間:アメリカ中西部
・通貨:ペソ、USドルも利用可能
・公用語:スペイン語、英語
・ビザ:6ヶ月以内不要


【オプショナルツアー】

トゥルム遺跡&シェルハ海洋公園ツアー$$$/8時間

コズメルからテンダーボートでユカタン半島へ。海と風の神殿、フレスコ神殿、エルカスティージョなどを見学。要塞遺跡を見学後、マリンパークシェルハへ。複雑に入り組んだ岩の間のラグーンでは、シュノーケリング、マングローブのジャングルなどを楽しめる。オプショナルでイルカと泳ぐことも出来る。

コズメルセミサブマリン$/2時間

泳げない人や小さな子供でもコズメルの海を楽しむことができる。船は、パライソリーフ周辺をガラス越しに、海の生態を観察できる。

シカレーエコロジカルツアー$$/8時間

コズメルからテンダーボートでユカタン半島へ。シカレマリンパークでは、洞窟内の川下り、マヤの人々の暮らしを見ることが出来るマヤビレッジなど、1000年前から利用されていた港周辺の自然を満喫できる。園内の所々には、マヤ遺跡が残る。
気候 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高 16 17 19 21 21 20 19 19 19 18 17 16
最低 11 12 14 16 16 14 15 15 15 11 12 11
コスタマヤ
メキシコユカタン半島、カンク-ンより南に位置するのがコスタマヤ。透明度の高い海、美しい珊瑚礁が見所。カンクーンやコズメルほど観光地化されてなく、自然と昔からの街並みが残る。

・時間:アメリカ中西部
・通貨:ペソ、USドルも利用可能
・公用語:スペイン語、英語
・ビザ:6ヶ月以内不要


【オプショナルツアー】

コウンリッチ遺跡探索$$/7時間

ベリーズの国境そばにあるマヤ文明リオベク様式のコウンリッチ遺跡を探索。人里離れた熱帯雨林の中にある遺跡は必見。

コスタマヤビーチシュノーケル$/4時間

初心者からベテランまで楽しめるように、3フィートから20フィートまでの透明度の高いビーチでシュノーケリング。資格を持っているダイバーが丁寧にシュノーケリングのコツを教えてくれる。


東カリブ海 / サンフォアン

キューバの東に位置するプエルトリコは、四国の約半分の大きさ、アメリカ合衆国の準州である。首都サンフォアンのメトロポリタン地区には、近代的な高層ビルとリゾートホテルが並ぶが、そこから数キロしか離れていないオールドサンフォアンは、16世紀のスペインの街並みが残り、白い壁、石畳が続く。岬にある石積みの要塞は、世界的にも貴重な遺跡で、ユネスコ世界遺産に指定されている。サンフォアン大聖堂、ラ・フォタレサは、西半球で最も貴重な歴史的建造物の一つである。アメリカ、スペイン、カリブ文化が混ざった独特の文化が楽しめる。

・時間:アメリカ東部+1時間(サマータイムなし)
・通貨:USドル
・公用語:英語、スペイン語
・ビザ:90日以内不要

【オプショナルツアー】

ルオールドサンフォアン&ニューサンフォアンシティーツアー$/約2時間

古い街並みが残るオールドサンフォアンにて歴史的建造物をと近代都市コンダード地区を効率良く観光。

エルユンケ熱帯雨林ツアー$/約5時間

サンフォアンから1時間、エルユンケの広大な自然をお楽しみ頂けるツアー。色鮮やかな鳥や花、滝が流れる川で泳ぐことも出来るアドベンチャーと森林浴を満喫。

シティーツアー&バカルディラム工場見学$/約4時間
オールドサンフォアンの歴史的建造物を見学後、コウモリのロゴで有名なバカルディラム工場を見学。原料のサトウキビからラムが出来るまでの工程を見学、もちろん無料で試飲可能。ここでしか販売されていない幻のラムや、市内より安く買う事ができる。

空港から港まで車で : サンホアン空港(SJU)から30分
ダウンタウン⇔港 : オールドサンホアン 徒歩圏内
駐車場(1日/普通車): $7
トルトラ/バージンゴータ
バージン諸島東半分のイギリス領は、多くが無人島になり首都はトルトラ島のロードタウン。標高520Mのセージ山、島全体が国立公園のリトルトバコ島、沈没した船が横たわる水中公園など、自然溢れる島々だ。ゴーダ島は、太古の火山活動で生まれた奇岩が美しい景観を眺めることが出来る。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:USドル
・公用語:英語
・ビザ:90日以内不要


【オプショナルツアー】

サージマウンテン&ビーチ$$/4時間

サファリスタイルバスに乗り国立公園に指定されているサージ山へ。頂上からは、バージン諸島全体を眺めることができる。ケーンガーデンビーチに向かい、白い砂浜とターコイズブルーの海を楽しんだ後、首都ロードタウンを見学。

セントトーマス
プエルトリコの東の海上に位置するバージン諸島は、西側がアメリカ領、東側がイギリス領。西側のバージン諸島で、首都シャーロットアマリィを中心に古くから貿易港として栄えたのがセントトーマスである。ショッピング天国と呼ばれるだけあり、メインストリートには、隙間なく免税店が並び、宝石、有名ブランド品、お酒、香水、化粧品などがアメリカより安く購入できる。メイゲンズベイビーチは、世界で最も美しいビーチトップ10に選ばれ、シュノーケリングが楽しめる。コーラルワールドと呼ばれるマリンパークには、デッキが海底にあり、海の中を泳がずに観察出来る。

・時間:アメリカ東部+1時間(サマータイムなし)
・通貨:USドル
・公用語:英語
・ビザ:90日以内不要


【オプショナルツアー】

メイゲンズビーチ&コーラルワールド$$/4時間

コーラルワールドで餌付けや、ビーチでのんびり日光浴や、シュノーケリングを満喫。

マホーガニーランゴルフコース$$$/5時間

18ホールあるデザイナーゴルフコースは、悪魔の三角地帯と呼ばれる難所が用意され、うまくクリアすると証明書を発行してくれる。

アイランドホッパー$$/6時間

ビーチ、海岸沿いのドライブ、歴史的建造物を見学後、メインストリートでショッピング。セントトーマスを短時間で効率良く観光できる。

ラバディー
メイスパニョーラ島の西半分を占めるハイチの北海岸沿いにロイヤルカリビアン社が所有するプライベートビーチ。ビーチは山に囲まれ、白い砂浜が続く。ビーチは全部で5箇所あり、新しくできたアクアパークも楽しめる。

・時間:アメリカ東部
・通貨:グールド、プライベートビーチではUSドル
・公用語:フランス語、クレオール語、英語
・ビザ:90日以内不要


【オプショナルツアー】

シートレックアクアパーク$/1時間

海の上にウォータースライダー、トランポリンなどを用意。大人も子供も楽しめる。

ラバディー歴史探検ウォーキングツアー$/1時間

現地ガイドによるハイチの歴史を学びながら、島を歩いて見学するツアー。歴史的な建造物跡など、500年前のハイチを彷彿させる。


南カリブ海 / アンギラ

プエルトリコの東、セントマーチンの北、リワード諸島に位置するアンギラは、イギリス自治領で、首都は、バレー。アンギラとは、スペイン語でウナギという意味で、島の形がウナギに似ていることから、命名された。島には、透明な海と白砂ビーチがあり、周辺は珊瑚礁に囲まれている。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:イースタンカリビアンドル(EC$)USドルも利用可能
・公用語:英語
・ビザ:3ヶ月以内不要。

【オプショナルツアー】

グラスボトムボート$/1時間

底が透明ガラスのボートに乗り、アンギラ島周辺のトロピカルフィッシュや珊瑚礁を水に濡れることなく観察できるので、泳げない人も安心して楽しめる。

アンギラハイライト$/2時間

サファリバスに乗り、島の西側からアンギラスタイルの建築物、イルカやエイが生息している入り江、サウスヒルプラザ、バレー市内のコロニアル建築、プランテーションを効率よく観光後、バレー市内の工芸品店へ。
アンティグア/バブーダ
アンティグアとバブーダの2つの島は、佐渡島の半分ぐらい多きで、首都は、アンティグアのセントジョンズで、英国女王を元首とする立憲君主制。自然がそのまま残った島で、ダイビングスポットや、大西洋の強い波によって侵食された海岸、丘の上に建設された要塞は、絶景スポットである。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:イースタンカリビアンドル(EC$)USドルも利用可能
・公用語:英語
・ビザ:6ヶ月以内不要。パスポートの残存有効期限2ヶ月以上


【オプショナルツアー】

ウルティメートシュノーケル$$/4時間
島の南部からボートで珊瑚礁やカラフルな熱帯魚の美しい国立公園でシュノーケリング。その後は、アンティグアのビーチでリラックス。

ベストオブアンティグア$/3時間
首都セントジョンから英国時代の古き良き時代が残る町並み、教会、要塞跡から断崖を眺めることが出来る。

アルバ
ABC諸島と呼ばれるアルバ、ボネール、キュラソーの一つ、南米大陸ベネズエラまで約25キロに位置するアルバは、オランダ立憲君主国、利尻島と同じぐらいの大きさの島だ。首都は、尾ランへスタード、スペインやオランダ様式のコロニアル調の街並み、砂漠、カリビアンブルーの海と様々な魅力に満ちている。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:フローリン(AF)USドルも利用可能
・公用語:オランダ語、英語、パピアメント語
・ビザ:14日以内不要。パスポートの残存有効期限2ヶ月以上


【オプショナルツアー】

アルバランドアンドシーツアー$$/4時間

セミサブマリンに乗り、トロピカルフィッシュや珊瑚礁を堪能した後は、海賊から島を守っていた砦、海により侵食した岩など海と陸を楽しむツアー。

スヌーバアドベンチャー$$/4時間

泳げない人でも美しいアルバの海が楽しめるに、ヘルメットをかぶり、ボートからホースを通して空気を送ることが出来るので、タンクを背負うことなく海中を楽しめる。

バルバドス
メカリブ海の寄港地の中で最も東に位置するバルバドスは、島の西側がカリブ海、東側が大西洋となり、コロニアル時代の街並みと、美しい自然を堪能できる。首都は島の西に位置するブリッジタウン。島の中央部にはジャングルや鍾乳洞があり、ライトアップされた地底は幻想的だ。

・時間:アメリカ東部(夏時間なし)
・通貨:バルバドスドル(BDS$)USドルも利用可能
・公用語:英語
・ビザ:90日以内不要。パスポートの残存有効期限2ヶ月以上


【オプショナルツアー】

ベストオブバルバドス$/4時間

最初に開拓されたホールタウン、サトウキビ畑、セントジョン教会、ラム工場など見学する

マリブビーチブレイク$/3時間半

バルバドスで人気のビーチの一つ、マリブビーチへ。マリンブルーの遠浅の海が広がるビーチでのんびり。ビーチチェアーやシャワーなどの設備も完備。

グレナダ
ウィンワード諸島最南端、グレナダ島とグレナディーン諸島の一部の島々からなり、英連邦内の独立国で、首都は、グレナダ島のセントジョージズ。火山島で自然が多く残り、美しい川、湖、ビーチや、温泉などもある。国旗にナツメグがあるが、グレナダはナツメグ、シナモンなどの香辛料の世界的な生産地である。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:イースタンカリビアンドル(EC$)USドルも利用可能
・公用語:英語
・ビザ:3ヶ月以内不要


【オプショナルツアー】

グレナダハイライト$/4時間

首都セントジョージズから歴史的建造物、国立公園など、グレナダ市内を効率よく巡るツアー。

シュノーケリング&ビーチ$$$/5時間

カタマランボートに乗り、グレナダ西海岸沿いをセーリングしながら、フラミンゴベイへ。シュノーケリングレッスンの後は、自由にリラックスしたり、シュノーケリングを楽しめる。

グアドループ
小アンティル諸島のグアドループ島、パステール島、グランテール島などの島々から成り、フランスの海外県である。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:ユーロ(EUR)USドルも利用可能
・公用語:フランス語
・ビザ:30日以内不要


セントビンセント
ウィンドワード諸島にある火山島・セントビンセント島と珊瑚礁・グレナディーン諸島はイギリス連邦の一員で、立憲君主制をとる。首都は、キングスタウンで、カリビアンブルーの海では、ダイビングなどのマリンスポーツが楽しめる。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:イースタンカリビアンドル(EC$)USドルも利用可能
・公用語:英語
・ビザ:1ヶ月以内不要


マルティニーク
バージン諸島の東、ウィンドワード諸島の一つマルティニークは、フランス海外県。首都はフォールドフランス、コロンバスが世界でもっとも魅力的なすばらしい島と語り、ゴーギャンは、タヒチに渡る前にこの島で作品をたくさん描いた。トロピカルな花が咲き、自然が残る美しいビーチが広がる。17世紀に建てられた聖堂や、海賊から島を守るために作られた砦などが見所。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:ユーロ(EUR)USドルも利用可能
・公用語:フランス語、クレオール語
・ビザ:30日以内不要


【オプショナルツアー】

フォートデフランスウォーキングツアー$/2時間半

カリブ海のパリと呼ばれるフォートデフランスを徒歩で巡るツアー。サバンナ公園、サンルイ砦、ファーマーマーケット、サンルイ聖堂などを地元ガイドと一緒に観光した後、名税店に立ち寄りお買い物。

シュノーケリングアドベンチャー$$/3時間

珊瑚礁やカリブ海の魚などが生息しているシュノーケリングスポットを楽しむツアー。運がよければ、野生のイルカに遭遇できるかも。

トリニダード&トバゴ
トリニダード島とトバゴ島からなるカリブ海最南端の島で、南米大陸まで約25キロしか離れていない。島には、3つの山脈があり、スペイン語で三位一体が名前の由来だ。美しいビーチや、キングジョージ砦、スチームドラム発祥の地でもある。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:トリニダード&トバゴドル(TT$)USドルも利用可能
・公用語:英語・パトワ語
・ビザ:要ビザ。パスポートの残存有効期限2ヶ月以上


【オプショナルツアー】

マラカスビーチ$/4時間

観光名所やコロニアル建築物を眺めながら、マラカスビーチへ。ビーチでは自由にリラックスできる。

ポートオブスペインハイライト$/3時間半

トリニダードの首都、ポートオブスペイン市内の歴史的建造物、植物園、キングジョージ砦などを効率良く見学したあとは、トリニダードスタイルのカーニバルショーを鑑賞。

セントバーツ
リワード諸島のひとつ、フランス海外県のセントバーツは、カリブ海の宝石と言われるほど、複雑な海岸線や白い砂浜、トロピカルな花が咲く島だ。シュノーケリングやダイビングなどのマリンスポーツ、免税の買い物などが楽しめる。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:ユーロ(EUR)USドルも利用可能
・公用語:フランス語
・ビザ:90日以内不要


【オプショナルツアー】

アイランドパラダイスツアー$/1時間半

首都ギュスタビアからフランスの面影が残る小さな町、セントバーツと美しい海が眺められる場所など効率よくセントバーツを巡るツアー。

セントキッツ
西インド諸島、セントクリストファー&ネイビス、通称セントキッツというイギリス連邦加盟国は、セントキッツ島とネイビス島という二つの島からなっている。標高1100メートル以上のミゼリー山でハイキング、熱帯植物園、要塞、ゴルフなど、見所がたくさん。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:イースタンカリビアンドル(EC$)USドルも利用可能
・公用語:英語
・ビザ:14日以内不要


【オプショナルツアー】

セントキッツ鉄道$$/3時間半
サトウキビ畑に1世紀前に建設されたオープンエアーの列車に乗って、陽気な音楽にあわせながら、地元ガイドがセントキッツを歴史、見所などを案内する。

セ-リング&シュノーケリング$$/
カタマランヨットに乗って、セントキッツ南西海岸沿いセーリングを楽しみながら、シュノーケリングベストスポットへ。トロピカルフィッシュなど、エメラルドグリーンの海でシュノーケリングを楽しむ。

セントルシア
マルティニークの南、ウィンドワード諸島に位置するセントルシアは、旧イギリス領、クリストファーコロンブスが、初めてこの島に上陸した日が、聖ルシアの祝日だったために、この名前がつけられたと言われる。火山島特有の海岸沿いには、たくさんのリーフがあり、シュノーケリングやダイビングなどが楽しめる。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:イースタンカリビアンドル(EC$)USドルも利用可能
・公用語:英語
・ビザ:28日以内不要。パスポートの残存有効期限6ヶ月以上


【オプショナルツアー】

ホェール&ドロフィンウォッチング$$/3時間半
セントルシア島周辺には、40種類以上のクジラやイルカが生息し、専用のボートで生息スポットをめぐるツアー。

セントルシアマリンパークシュノーケリング$$/3時間
ボートで約1時間、マリンパークに到着後、シュノーケリングレッスンなどを受けた後は、自由にパーク内のシュノーケリングスポットを泳ぐことができる。

セントマーチン
プエルトリコの東側、リワード諸島の小さな島のひとつ、セントマーチンは、島の中央から北がフランス領、南がオランダ領と、一つの島で2つの異なった文化を、国境を越える手続きなく、体験することができる。オランダ語でサンマルタンとも呼ばれる。フランス、オランダ領を合わせて、30箇所以上のビーチがある。フランスサイドでは、まるでフランスの小さなリゾート地のように、白砂の美しいビーチや、レストラン、免税店などが並ぶ。オランダサイドは、貴金属、民芸屋などのお店がひしめいている。マホベイビーチには、ビーチの目の前で飛行機が着陸するのをみることができる。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:ユーロ(EUR)、ギルダー(NAf)。USドルも利用可能
・公用語:フランス語、オランダ語、英語
・ビザ:3ヶ月以内不要


【オプショナルツアー】

セントマーチンランド&シーツアー$/3時間半
フランス、オランダの観光地を効率よく巡り、セミサブマリンで海の中の生態を観察、最後は、フランスサイドの首都・マルゴでショッピングやカフェでのんびりできる。

セントマーチンビーチブレイク$/4時間半
オランダサイドの首都・フィリップスバーグをドライブ後、シンプソンベイ周辺のビーチで泳いだり、砂浜で日光浴、ショッピングを楽しんだ後、砂浜でバーベキュー。帰りは、ダウンタウンでショッピングもできる。

キュラソー
アンティル諸島の一つ、オランダABC諸島と呼ばれるキュラソーは、南米ベネズエラまで約60キロしか離れていない。雨が少ないために、砂漠の植物が多く、カリビアンブルーの海、白い砂浜、オランダコロニアル様式の建物が並ぶ。オレンジが特産で、リキュールキュラソーを生産している。

・時間:アメリカ東部+1時間(夏時間なし)
・通貨:フローリン(AF)USドルも利用可能
・公用語:オランダ語、英語、パピアメント語
・ビザ:14日以内不要。パスポートの残存有効期限2ヶ月以上


【オプショナルツアー】

ディスカバーキュラソー$/3時間半
首都、ウイレムスタードからオランダ様式の建物、古い街並み、キュラソー美術館などを見学後、ショッピングをして船に戻るツアー。

キュラソーシュノーケリングツアー$/2時間半
キュラソーベイアイランドでシュノーケリングレッスンを受けた後は、自由に珊瑚礁のあたりを泳ぐことが出来る。

前のページに戻る